先輩インタビュー

  • 子どもたちと一緒に
    成長できる

    ウェルネス保育園 矢本
    小山 静夏先生
    勤務年数:1年6ヶ月/2歳児担任
    国家試験受験にて保育士資格取得

「ウェルネス保育園矢本」に勤めた理由は?

見学した際に、雰囲気が明るく、職員の方々が笑顔でまっすぐに子どもたちと向き合っていて、自分も勤めてみたいと思いました。

どのような保育園ですか?

「ウェルネス保育園矢本」は、様々な年齢や多様な経験がある職員構成で、私自身の保育の幅を広げ、深く考えられる保育園なので安心して働ける職場です。また、業務に追われることなく、子どもとの関わりや日々の保育に集中することができます。

保育士になって良かったこと

保育士は、自分の言動、表情等の一つ一つが、子ども達の様々な変化につながる影響力の大きな仕事です。反省する事や落ち込む日もありますが、子どもの成長を日々感じられるし、自分も一緒に成長できます。

「ウェルネス保育園」を希望される方へのメッセージ

ご自身の色、ご自分の長所がダイレクトに反映される保育園だと思います。ぜひ、ご自分の長所に自信を持って、お仕事をしてみてください。

  • 子どもたちから
    得られるものは
    無限大

    ウェルネス保育園 東松山
    楢林 良子園長
    保育補助として働きながら
    国家試験受験にて保育士資格取得

「ウェルネス保育園東松山」に勤めた理由は?

25年の保育士経験を生かせる場を探していた時に、「ウェルネス保育園」の求人を見つけました。
若い保育士さんたちと一緒に、未来ある子どもたちを育てていきたいという思いで応募したのが「ウェルネス保育園東松山」です。

どのような保育園ですか?

「ウェルネス保育園」は、保育所保育指針に基づいた保育の形成や、幼児教育の一環として独自の幼児体育指導を行うなど、保育と幼児教育の調和を目指し、乳幼児期に大切なことをウェルネス保育園のグループ全体で推進しています。

「ウェルネス保育園東松山」に勤務して良かったと思うこと

「ウェルネス保育園東松山」は、自然の中で身近に季節を感じられることや、近隣の方々との触れ合いなどを通した情操教育ができる環境にあります。また、毎月行われる幼児体育指導では、独自のメソッドで年齢に沿った体育プログラムを実施しているので、日常の保育と並行して健康な身体作りを育むことができるのも魅力です。

園長として気をつけていることは?

保育士さんたちに楽しく・気持ちよく働いてもらうことを心掛けています。 育ってきた環境や考え方が違いますので、まずは「保育」という共通の仕事に向かって意識の統一を図っています。また、子どもたちへの保育だけでなく保護者の子育ても支援していくことは、専門的な技術と知識が必要です。それを習得できる環境づくりと、地域に根付いた保育園にしていくことは責務です。

「ウェルネス保育園」を希望される方へのメッセージ

保育の仕事は、人間形成において重要な乳幼児期の成長を担う、素晴らしい仕事です。笑ったり、感動したり、子どもたちから得られるものは無限大です。一緒に未来ある子どもたちを支え、笑顔に包まれた毎日を過ごしましょう!

  • 安心して
    働けます

    ウェルネス保育園 成増
    上垣 遥先生
    勤務年数:1年
    日本ウェルネススポーツ専門学校
    (保育科)卒業

「ウェルネス保育園成増」に勤めた理由は?

日本ウェルネススポーツ専門学校に通っていて、系列の「ウェルネス保育園成増」で研修した際に、子どもたちと楽しそうに関わる保育士の先輩方を見て、良い雰囲気の中で私も働きたいと思ったからです。「ウェルネス保育園成増」は、職場内の雰囲気が良く、働きやすい保育園です。また、子どもたちと向き合い、保育士と子どもの信頼関係も築けています。

保育士になって良かったこと

子どもたちの笑顔や成長を近くで見られて、「先生」と呼ばれると、保育士になって良かったと思います。また、いつ、どこで、どんな動きをするのかがわからないため、戸外の活動や屋内遊びは常にケガやトラブルがないか見守らなければなりません。大変なことですが、見守ることも大切なことなので、今ではやりがいになっています。

「ウェルネス保育園」を希望される方へのメッセージ

「ウェルネス保育園」は、職場の雰囲気が良く、わからないことがあれば、その都度先輩方に優しく教えてもらえますので、安心して働けますよ。

  • 毎日来たくなる
    保育園

    ウェルネス保育園 成増第2
    渡邊 亮先生
    勤務年数:1年/1歳児担当
    日本ウェルネススポーツ専門学校
    (保育科)卒業

保育士を目指し、「ウェルネス保育園成増第2」に勤めた理由は?

保育士は、子どもを持つ働くお父さん、お母さんのための仕事で、地域に役立てる仕事です。幼い頃から人の役に立つ仕事をし、地域社会に貢献したいと思っていたので保育士になりました。
「ウェルネス保育園成増第2」に勤めた理由は、卒業校の日本ウェルネススポーツ専門学校で学んだ幼児教育や、取得した幼児体育指導員のスキルを活かした運動を通しての幼児教育がウェルネス保育園で実践できるからです。また、「ウェルネス保育園成増第2」は、企業主導型保育園なので、多様で柔軟な保育サービスを提供していて、週1回の英語の日、月1回の講師を招く幼児体育の日が設けられて子どもたちに喜ばれています。

保育士になって良かったこと

昨日できなかったことが今日できたりなど、子どもたちの毎日の行動を直接感じられることです。また、男性保育士は、一般的な保育士業務のみならず、力仕事や運動遊びなど体力を必要とする場面で活躍し、男性の視点で意見を述べることができます。男性目線での業務は沢山あって、やりがいを感じます。現在は、保護者から預かった大切な子どもたちに怪我をさせずに、大胆に遊びができるよう計画を立てています。

「ウェルネス保育園」を希望される方へのメッセージ

子どもたちのための保育、子どもたちの逞しさづくり、また毎日来たくなる保育園を一緒に目指しましょう。

  • 日々成長していく
    子どもの姿に
    毎日感動

    イオンゆめみらい保育園レイクタウン
    中村 百花先生
    勤務年数:2年
    日本ウェルネス保育専門学校 卒業

「イオンゆめみらい保育園レイクタウン」に勤めた理由は?

卒業校の日本ウェルネス保育専門学校は、実習先として系列の12園の保育園から自分の行きたい保育園を選ぶことができたので「イオンゆめみらい保育園レイクタウン」を選びました。実習に行ってみると、保育園の雰囲気がとても良く、通いやすさやショッピングセンターの1階という立地も魅力でしたので、「イオンゆめみらい保育園レイクタウン」に決めました。

保育士になって良かったこと

保育士は、子どもと深く接することができて、子ども一人一人の成長を見守ることができる素敵な仕事です。日々成長していく子どもの姿を間近で見ることができて毎日感動しています。

「ウェルネス保育園」を希望される方へのメッセージ

最初は、不安かもしれませんが優しい先輩方が丁寧に教えてくださるので安心して働けます。

TOP